高圧ロール釘打機:NV75HR2

高圧ロール釘打機 NV75HR2

NV75HR2(S)

形名 希望小売価格
(消費税別)
パワー切替機構 ケース 備考
NV75HR2(S) ¥ 131,000 あり 新色 ハイゴールド

ラクラク調整で仕事はかどる [パワー切替機構]搭載(特許)

  • 作業用途に合わせて手元で簡単に面一調整が可能です。

    パワー切替レバー
  • 合板に釘がめり込むと保持力が低下するため、打込み深さの調整が重要になります。

    合板に釘がめり込んだ図

    →

    ↓

    パワー切替機構があれば、圧力を3段階に切替えて簡単に面一調整が可能です。

    合板に釘が面一で打ち込まれた図
パワー 圧力 用途(使用釘)の目安
2.26MPa(コンプレッサ直圧) 木下地打ち(75mmスムース釘)
1.8MPa 木下地打ち(75mmスクリュー釘)・C形鋼・コンクリート打ち
1.3MPa 木下地打ち(45~65mm釘)
  • パワー比較

    強モードを100%とした場合、中モードは80%、弱モードは60%のパワー

    強モードで使用すると

    • 硬い集成材でも余裕の打込み
    • 斜め打ちでもしっかり沈む

    弱モードで余分なパワーを抑えて使用すると

    • 連続釘打ち本数が大幅アップ
    • 釘打機とコンプレッサの負担を軽減

ノーズ2段切替機構搭載

  • レバー操作で簡単切替え
    レバーの切替えで細目釘から太目釘まで打込み可能です。

    小:釘長さ(目安)32~65mm
    大:釘長さ(目安)75mm

    パワー切替機構

ソフトグリップ採用

  • グリップラバーの内側にクッション材を使用しているため、柔らかな握り心地で釘打ち作業による疲労を軽減します。

    ソフトグリップ

便利な収納ケース付

収納ケース

作業効率がアップする当社独自の機能

  • エアダスタ機構搭載

    エアガンを使用せず現場の床面掃除が簡単に行えます。2×4工法による壁の建起し時の床面掃除に便利です。

    エアダスタ機構
  • らくらくマガジン(特許)

    マガジンカバーを開けるとネイルホルダが自動的に手前に傾き、釘の交換がスムーズに行えます。

    マガジンカバーを開けた画像
  • 低反動 一体成形ピストン(特許)

    軽量一体成形ピストンにより、打込み時の反動を低減させます。

    一体成形ピストン
  • らくらく単連(特許)

    単発モード、連続モードが操作順序で自動で切替わり、作業性が向上します。

製品2年保証(高圧エア工具)

仕様(スペック)

動力形式 ピストン往復動式
使用空気圧 1.18~2.26MPa(12~23kgf/cm2
空気消費量 2.3L(ℓ)/本(1.96MPa(20kgf/cm2)時)
パワー切替機構 あり
打込み速さ 3本/秒以上
機体寸法(長さ×高さ×幅) 304×297×132mm
質量 2.5kg
使用釘 連結方式と
釘装てん数
針金連結釘 150本、200本、250本、300本
長さ 45~75mm
連結方式と
釘装てん数
シート連結釘 200本
長さ 32~50mm
標準付属品 ケース・油さし・保護メガネ・ノーズキャップ
カタログPDF(2018年11月現在): 1,418KB
  • 掲載製品の希望小売価格は予告なく変更になる場合がございます。
  • 製品の色はご覧になるモニターの環境によっては実際の色とは若干異なる場合がございます。
  • 製品の仕様及び外観などは改良等のため予告なく変更する場合がございます。